プロフィール

natty-C

Author:natty-C
「完璧だ.」
Natty;
[形](-ti・er, -ti・est) ((略式))
1 〈人・服装が〉スマート[身ぎれい, こぎれい, いき]な;気のきいた.
2 〈人が〉(手先が)器用な, 巧みな.


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後ろへ横へ前へ、全ての方向へ

あっという間にセンチメンタルシーズンです。

今晩は。今日はお酒がないのでこんなカンジ。↓
jkhh.jpg

「ひっ、ひっ、ひっ、ひっ、寒くなったらっ、服を着ればっ、いいひっ!!」

自分に酔いしれつつ、爆弾を解除してまいりたいと存じております。


職は選ばなければいくらでもある。
金が欲しければ働けば良い。


だが!

「人間の本質は"創造”であること。

より高い創造であること。

それが生産の衝動、行為の衝動、事業の創造である。」


そんなのん気なことを言っていられるのも今のうちである。

Natty Creationはお金が無いのでござるよー。おろ~。
スポンサーサイト

月刊ナツテイワールド 創刊号は今時レタリング字典が付いて25円


こんばんは、AHITO(AKITO)です。

秋もより一層深まる中、いかがお過ごしでしょうか。

我がグループの代表は、そろそろ京都についているのでしょうか。
まだ、港でしょうか。


さて、本日は私は、様々な素材をこねくり回す一方で、
色々勉強できた貴重な1日となりました。

秋といえば、読書の秋と世の中では申しますが、
最近では、実際に本を持ち歩くのではなく
PCやPDA上に書籍を映し出してそれを読むなんて、
そんな、ハイテクな事している人もチラホラ見えるわけで御座います。
紙をなるべく使わない。
そういった事が進められている現代のあるべき姿なのかと、
まあ、そういう風に考えるわけで御座います。


前置きが長くなりましたが、
私の本日の課題は、「適当な素材をピックアップして1つ動画を作る」
そういった、趣旨で実際1つ短いながら作ってみました。

11秒程度。クイックタイムで8MBほどです。
http://phantomcg.up.seesaa.net/image/natty-tracktes.mov

トラッキング練習の副産物的に出来た作品であります。
どうしてもトラッキング試してみたくってですね。
年甲斐も無くはしゃいだわけで御座います。

釣り人の前に、「 NATTY CREATION 」
っという文字をトラッキングしてみました。
あんまり動きのあるカメラワークの素材動画が無くてですね、
少し動いてる程度になってしまいました。

しかしながら、わりと綺麗にマッチ出来たので良かったです。
問題は文字が潰れてなんと書いてあるか分からない事など。

合成。

面白いです。

だからこうして漂うだけ

先日は大変とりみだしました、代表カズヤことWARUです。

ナツテイの皆の周へ
先程、特殊大型旅客輸送船、俗に言うフェリーに乗船し、二等雑魚寝部屋にて横になっている次第であります。同じ部屋には補聴器をつけた男性が一人。の予定だったが、たった今、男性がまた一人追加されました。
というわけで、我が部屋には男性が3名のようです。
せーのっ!







ウッホォッ!!!


お、スクリューが回転しだしました。なんという騒音!

前に動いてるようです。



アヒトさんへ
久田からキャラクタデザインがきたら、ささっとモデリングしてブログに貼っておいてください。

お願いします。


そろそろこの辺で失礼!

破戒―その序章―

「人間的!あまりに人間的!」でお馴染みNatty Creation。

"高貴な人々は例外的なものに向かい、普通はつめたく

うまみのないものに向かうわけで、彼らは独特の価値基準を

持っているわけ"で、したがって人と違うことをしたいということですよ。

ttp://homepage2.nifty.com/mujinkan/library/sonnen.htm

F・S・ゾンネンシュターン(1892-1982)

もはや狂気!

イメージとしてはこんな感じかな。もうちょっとポップにするけど。

他にもあるから『ゾンネンシュターン』で検索かけてみて。

寝る。




「壊れたjpegファイルってかっこいいよね」

私が会長です

「芽を出すには種が必要だが、
              種が無くては芽は出ない」

実に単純なことだが、単純がゆえに
私たちの前に大きな壁となって
             たちはばかる事もあるのです。

                 ( 会長KENNSHIROU談 )

こんばんは、AHITO(AKITO)です。

ここの場でご挨拶させて頂くのは初めてかと思います。

初めての挨拶から、
KENNSHIROU会長の言葉をお借りしたわけであります、
この格言は私の中ではとても偉大であり、
いかなる超神的現象やその他の超哲学的思考よりも
多大な影響、又は説得力を、聞く人間に与える言葉であります。

「より深く考えられた複雑な多次元的思考、
 又はそれに順ずる物が良いと言うわけではない。
 川を流れる一欠けら石の様に、ゆっくり流され、そして磨かれ
 より柔らかな曲線が織り成す自然の美学となり、やがて小さな塵となる
 自然では"無"に限りなく近付く事こそ、物事の本質に近付く事である」


daihyo.jpg

<KENNSHIROU会長 198?~1999>

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。